地金情報

平成29年11月20日(月) 9:30発表貴金属相場はロンドン・チューリヒ渡/トロイオンス当たり
プラチナ
税込小売価格(税抜き) 5080(4704) 3801(3520)
前日比(税抜き) +17(+16) +29(+27)

 
本日の予想レンジ111円50銭-112円50銭
17日のNY外国為替市場円相場は、1ドル=111円台に大幅上伸。ロシアによる米大統領選介入疑惑や米税制改革をめぐる不透明感を背景に、安全資産とされる円が買われやすい地合いとなった。
今週の予想レンジ111円00銭-113円00銭
引き続き、米国の税制改革審議動向や再燃した米国大統領選へのロシア介入疑惑などが材料。

本日の予想レンジUS$1,270.00-1,310.00
米大統領選におけるロシア介入疑惑再燃などで安全資産としての買いを集めて続伸。
今週の予想レンジUS$1,250.00―1,330.00
上記為替の要因が重視されれば安全資産としての買いを集めて再び1300ドル台も。

本日の予想レンジUS$930.00-960.00
金の上昇やドル安、原油高などをはやして続伸。2か月ぶりの高値。
今週の予想レンジUS$910.00-990.00
金を眺めつつ上昇傾向。

本日の予想レンジUS$980.00-1,020.00
1000ドルを抜けるほどではなかったものの、こちらもドル安や原油高を受けて上昇基調。
今週の予想レンジUS$950.00-1,040.00
引き続き高値圏。ただし、1000ドル付近で利食い売りも。

本日の予想レンジUS$16.80-17.50 今
金と同様の理由で続伸。ドル安、原油高も後押し。
今週の予想レンジUS$16.40-17.70
金相場を眺めつつ。17ドル付近が中心。

今週の予想レンジUS$1,400.00-1,550.00
一時は下げ基調だったが、再度反転し上昇気配。

今週の予想レンジUS$110.00―150.00
再度上昇中。乱高下に注意したい。
本レポートはエスジェイ ジュエリー 株式会社が十分信頼できると判断した情報に基づき作成され、配布されるものですが、その正確性、確実性、完全性を保証するものでは
ありません。又、特定の投資戦略を勧誘するものでもありません。万が一、本レポートの情報利用に伴い損害が生じた場合も、当社は一切責任を負いません。