会社情報

社長挨拶

ごあいさつ

代表取締役社長
川村忠男

当社は1989年4月に総合商社 旧ニチメン株式会社(現双日株式会社)の子会社として創立以来、
貴金属ジュエリーの製造・卸として、宝飾品業界の皆様に育まれ、今日まで歩んで参りました。特に金・プラチナチェーンを中心とした地金系製品のプロフェッショナルとして、高品質かつ価格競争力のある商品の提供とその普及に努めてきました。

これまでの20数年間の社会・経済・生活様式の移り変わりとともに、国内外のジュエリー市場・流通・製造の領域等も劇的に変化いたしました。当社はこうした時代の変化にも常に柔軟かつ迅速に対応することで、更なる顧客サービスの充実と顧客満足度の最大化を目指す企業でありたいと願っております。

そのためには、既存の地金系製品については得意分野に特化し、常に競争力を向上させていくこと。同時にブランドジュエリーをはじめとした新規分野の企画・開発を推進し、総合宝飾品企業として成長すること。この二つの目標を柱として企業活動を行っております。
その一環として2008年4月に取扱いを開始したNINA RICCIブランドを中核とした結婚リングの商品群は、今後の当社のアイデンティティとなるべき商材として、今日ではマーケットにも広く認知いただいております。

また2013年1月には、国内有数の宝飾品企業 株式会社ナガホリの100%子会社として、新たなスタートを切ることとなりました。今後当社は、更に皆様のご期待に沿うべくブランドマーケティング力の強化・充実を図り、加えて独自商材の企画開発にも注力して参る所存です。

今までもそしてこれからも当社は、宝飾卸流通においては、お客様の真のビジネスパートナーとして、常に深化したサービスを提案・提供できる企業であるとともに、消費者の皆様に対してはジュエリーを身に着ける喜び、幸福を創造する企業として輝き続ける存在であることを目指して参ります。

どうぞ今後とも、お客様をはじめ皆様方のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 川村忠男